映画秘宝データベースとは

まさか映画秘宝が休刊となってしまうとは…

なんてことからアレコレ考えたことを書いたりしましが、その舌の根も乾いてないくらいの間に秘宝が復刊されることが決まったようです。
そうなると、“あぁ…また終わりのない作業が続くんだな”という思いもありますが、今のペースで続けていたら休刊号までたどり着くことも難しいので、とりあえずしばらくはただの読者として楽しませていただこうと思います。

もう少し更新できればいいのですが…すみません、なかなか時間を作るのが難しい状態なんです……まぁ、そんな期待してる人いないだろけど。
秘宝は“Vol.”の付く号の頃が本当に狂っていたので、もっとどんなものが載っていたのか伝えたい気持ちがあるのですが…
とりあえず、10数年分の内容を眺めるだけでも、なかなか大変なことだと思いますので、ぜひのぞいてみていただければ幸いです。
引き続き支援や、要望や応援は募集いたします。ぜひよろしくお願いいたします。

                           2020年3月吉日

以前の内容の一部

我が家の本棚には、何度引っ越しても映画秘宝だけは常に並んでいます。
内容の濃密さは誰もが認めるものでしょう。貴重なインタビューなどもあり、資料として所有している方も多いのではないでしょうか。
ただこれほどの冊数になると、“あの作品はどの号で特集されていたっけ?”となったことはありませんか。
個人的にあるのは、旧作をみた際に“秘宝に特集があったはずだから読み返したい”というものです。だが、膨大な冊数の中から一つの作品の記事を見付け出すのは大変な労力がかかります。そうやって探している内に別の記事を読んでしまい、目的を忘れてしまった経験がある人もいるのではないでしょうか。
何度か同じようなことを繰り返しているうちに、しっかりとしたデータベースを作ればいつでも簡単に探せるじゃないか! と思い立ちました。
ぜひ本サイトを利用して改めて映画秘宝をお楽しみください。